貯蓄・節約

30代夫婦の家計簿

30代夫婦の家計簿

わがやの家計について、備忘録がてらまとめています。

30代夫婦二人暮らしの家計簿

  • 夫(会社員)と妻(扶養内パート)の二人暮らし
  • 関東在住
  • 賃貸

毎月の収入

内訳 金額
夫の給料 25万円
妻の収入 7万円
合計 32万円

私は毎月の収入が決まっていないため、ざっくり7万円としています。
だいたい月5万〜10万円ほどです。

毎月の支出

内容 金額 備考
家賃 90,000円    
奨学金 32,000円    
保険 1,500円 妻の医療保険
交通費 13,000円    
通信費 8,000円 ネット、携帯×2台
光熱費 17,500円 (年平均)
食費 40,000円
日用品 10,000円
おこづかい 30,000円 外食、美容費含む
その他 20,000円 医療費、仕事経費含む
合計 241,800円

夫婦二人で生活費は月25万円ほどです。

家賃について

家賃は手取りの1/3ほどとなっています。高い。

  • 2LDK
  • 築10年ほど
  • 駅まで徒歩10分
  • 夫の会社まで1時間
  • 徒歩圏内のスーパー2つ

一部屋は仕事部屋としてつかっています。
住宅費は手取りの1/4以内にしたいと思っていますが、今のところ引っ越しは検討していません。

奨学金について

奨学金を返済中で、二人分合わせてまだ400万円ほど残っています。
無利子のものは繰上償還(繰上返済)するつもりはありませんが、有利子のものは繰上償還することも検討しつつ返済中です。

保険について

保険はソニー損保の「Zippi」という掛け捨ての医療保険に入っています。

交通費について

夫の通勤定期です。
全額会社から支給されます。

通信費について

内訳としてはネット(光回線)が3,630円、携帯が二人分で3,500〜4,000円ほど。

光回線は@SMART(公式サイト)の「@スマート光マンションギガ」を契約しています。
3,300円(+税)で、光回線がつかえます。

携帯電話はBIGLOBE(公式サイト)を利用中。
二人で3,500円+電話代。もう大手キャリアには戻れない!
SIMは2人で6GBのプランです。家では光回線をつかうので問題なし!

光熱費・食費・日用品について

光熱費、食費、日用品といった流動費に関しては、節約しすぎると人生が楽しくなくなってしまうので、ほどほどにしています。

ちなみにうちはプロパンガスなのでガス代がお高めです、、、