資産運用実績

おむすび株の資産運用実績2020年3月-ボラティリティの大きなひと月

おむすび株の資産運用実績2020年3月

わがやの資産運用の実績です。
どなたかの参考になったら嬉しいです^^

2020年3月の資産

アセットアロケーション

アセットクラス 金額
預金 186万円
株式(ETF) 49万円
合計 235万円
アセットアロケーション2020年3月

リスク資産が20%ほどです。
今年中には株の割合を70%ほどにしたいと思っています。

ポートフォリオ

ティッカー 株数 平均取得単価 取得金額 評価損益 評価額割合
VYM 12株 78.1633ドル 102,988円 -7,273円 18.9%
HDV 12株 80.2533ドル 106,251円 -9,348円 19.4%
SPYD 18株 31.7166ドル 77,186円 -12,404円 9.9%
VT 3株 70.5833ドル 23,744円 -1,953円 4.2%
SPY 4株 268.8725ドル 118,802円 -2,257円 22.6%
VOO 4株 250.5250ドル 112,113円 -3,565円 19.4%
QQQ 1株 207.5900ドル 23,001円 -896円 4.2%
合計 54株     564,086円 -37,511円    

(平均取得単価は四捨五入しています。)

ポートフォリオ2020年3月

3月はVYM、HDV、SPYD、SPYに加え、VT、VOO、QQQも購入しました。
今月は60万円を投資予定でしたが、436,659円の投資でした。

NYダウ株価推移

下記はNYダウの1年間の株価推移です。
NYダウ2020年3月-1年
(出典:Google Finance)

コロナショックを受けて、株価のボラティリティが大きい月でしたね。
2月後半からの株価の激しさがわかると思います。
サーキットブレーカーも3回発動。

Twitterでは株価のバーゲンセールと言われていました。

まとめ

銘柄数が多いのは、自分で買った銘柄については関心を持って勉強するだろうという理由もあります。
VIGとVTIも検討中です!
いつか銘柄は絞るかもしれませんが、しばらくはこの方針で投資していきます◎