NISA・つみたてNISA

「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」比較

つみたてNISAで世界に投資したいときの、おすすめのファンドについてまとめました。

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

概要

    楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
eMAXIS Slim
全世界株式(オール・カントリー)
基準価額 ※ 7,973円 8,294円
純資産総額 ※ 259.91億円 152.44億円
構成銘柄数 約8,000銘柄 約2,700銘柄
設定日 2001年5月31日 2018年7月3日
ベンチマーク CRSP USトータル・
マーケット・インデックス
CRSP USトータル・
マーケット・インデックス

(※2020年3月17日)

楽天・全世界株式インデックス・ファンドは世界の株のうち98%、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)は85%をカバーしています。

純資産総額

楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
eMAXIS Slim
全世界株式(オール・カントリー)
259.91億円 152.44億円

(2020年3月17日)

コロナショックで株価が下がっていることもあり、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の純資産総額がやや心もとない感じもします。
しかしモーニングスターは純資産総額が100億円以上あるファンドの繰上償還比率は0.1%であったと発表しています。
とは言えこれから200億、300億と増えていくようならぜひ投資したいですね。

経費率

楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
eMAXIS Slim
全世界株式(オール・カントリー)
0.222% 0.1144%

コストはeMAXIS Slim
全世界株式(オール・カントリー)の方が低くなっています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドとeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)どちらに投資するべきか

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

  • 純資産総額が大きい
  • 運用は楽天投信投資顧問

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

  • コストが低い
  • 運用は三菱UFJ国際投資

純資産総額なら楽天・全世界株式インデックス・ファンド、コストならeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が優勢です。
あとはカバー率や運用会社といったところで決めることになります。